Hiro*のStarlight Note

リタイヤ前にして再発したほしぞら撮影熱の出来事です。 あぁ~やっぱり星空の下が好きなのです。ただ訳もなく好きなのだと思います。

カテゴリ: 機材備品・撮影技法など

この画角はフィルターをNBZで撮ったものです。良く見ると散光星雲の中に今までは見落としていた模様がみえます。大きくもない物は大した感動もないのでそれなりでしたが、それでも探して見ると面白いです。[光学系]:Takahasi ε130D 430mm F3.3  [カメラ]:ZWO ASI 2600 ...

一向に晴天と言う訳にはいきませんが、モヤモヤした天候がちょっと切れた。と言う訳でどうせファーストライトでもあるしと、望遠鏡を庭先に設置しました。色をどう言うふうに見せるのか分かりません。とにかく、このフィルターIDAS NBZ48mmで撮ってみました。ゴミがあったり ...

とても大きな球状星団です。満月の1/3ほどもあります。実直径は約100光年に及び眼視でもかすかにみることができます。爺のかすれた矯正視力でも見えた気がした。M13 (NGC6205) 球状星団光度  5.9等 視直径 16.6'[光学系]:Vixen R200ss Extender PH 1,120mm F5.6    [ ...

コマコレクターHPによるアップです。ピントに悩まされてしまいました。今までが無頓着でした。Fが3.8ですし画面の中央部と周辺部のピントの深さにチョットと気を使う感じです。NGC2264 散光星雲 (クリスマスツリー星団(コーン星雲))光度  3.9等 視直径 60.0'[光学系]:Vixen ...

ASI2600MC Proのセカンドトライト。宇根山での撮像は久し振り。とまあ、今年の撮影は一向に自粛ムードでサッパリでした。今日はアイダスの汎用光害カットフィルター LPS-P3 48mm のテスト撮影予定でしたが、フィルターが要らないと思えるほどのよい空でした。IC410(sh2 ...

↑このページのトップヘ