露出時間の調整の間、撮って見たものですが中途半端でなかなかです。
今までちゃんと撮っていなかった。これでもまた露出が不足している訳で、後、倍は欲しいです。

M33 (NGC598) 銀河  光度  5.7等 視直径 62.0'
M33 000-1
[光学系]:Takahasi ε130D 430mm F3.3  [カメラ]:ZWO ASI 2600MC pro
[パラメータ]:RAW16:FITS Binning:1 Gain:100  Coolor:▲5℃ 外気温+15℃くらい
[フィルター]:IDAS LPS P3 48mm
[撮影日]:2022.10.19  [露出]:5m×15=75分
[機材]:Vixen SXP赤道儀 + KOWALM100JC+QHY5L-ⅡM  PHD2ガイディング
[処理]:Baias:20コマ   Stellaimage9
トリミングあり


M27 (NGC6853) 惑星状星雲 (あれい星雲) 光度  8.1等 視直径 15.2'
M27-0010-0
[フィルター]:IDAS LPS P3 48mm
[撮影日]:2022.10.25  [露出]:2m×25=50分
[処理]:Baias:25コマ   Stellaimage9

M27-0010-1

追記:撮影場所は宇根山管理棟横です。