Hiro*のStarlight Note

リタイヤ前にして再発したほしぞら撮影熱の出来事です。 あぁ~やっぱり星空の下が好きなのです。ただ訳もなく好きなのだと思います。

2020年02月

南中が23:19です。約4時間撮影ができます。北天は光害の影響が少ない遠征地でもあります。北天は赤経が9時台の銀河を狙えば高度も40度以上でスタートの判断で、候補に挙げた中で選びました。腕の細かな模様がとても美しい銀河です。NGC2841 銀河光度  9.3等 視直径  8.1'2 ...

かみのけ座 NGC4725光度  9.2等 視直径 11.0'2020 02.21 01:00から撮影(高度62度からスタート)  撮影地:宇根山[光学系]:GS-200RC+ CCD47(×0.67) (D203mm  f 1,088mm F5.36)[カメラ]:ZWO ASI 294MC Pro    [フィルター]:baader planetarium IR/UVcut”.L”[ ...

快晴を願って遠征しました。GS200RCなのでもちろん系外銀河です。毎回、撮影のトラブルは発生するものですが、今回もやっぱりでした。撮影を阻んだのは予報では思いもよらぬ”風”でした。IC2574 銀河光度 10.6等 視直径 12.3'2020 02.20 19:42から撮影(高度51度からスタ ...

副題:銀河祭りに突入か!今になって、不思議にこの新月期は晴れ間があります。嬉しいことですが連続してくれると体力が続きません。適度に飛び飛びであって欲しい。次に撮影したのは   おおくま座 M81  M82 NGC3077中央:M81 (NGC3031) 銀河 光度  6.9等 視直径 25.7 ...

副題:CMOSカメラで撮影することは少しずつなんとなくです。この前から撮像ソフトのSharp Capのマニュアルをダウンロードしてパラパラと見ています。老朽化した爺の脳みそじゃ理解が厳しい内容なのでパラパラです。動画でなくて、もっぱら静止画像が肌にあうのでやはりデジカ ...

↑このページのトップヘ