Hiro*のStarlight Note

リタイヤ前にして再発したほしぞら撮影熱の出来事です。 あぁ~やっぱり星空の下が好きなのです。ただ訳もなく好きなのだと思います。

2019年07月

7月26日、網状星雲を調整確認の対象にしました。導入後、チョット手間のかかっているGS-200RCです。フラットナーに粗方目途がついて、短焦点にするレデューサーの調整に再挑戦しました。選んだレデューサーは「TS-Optics CCD47-2”-CCD-Reducer」だったんですが、星像は片ボ ...

梅雨明けまでもう少しと思います。待っています。過去の撮影記録を見ると7月8月9月と過去3年に渡り記録なし!2015年に遠征していますが気温22度のdalkを撮っています。抜ける空がない、白い湿っぽい空も必ず晴れます。材料がないので前回の画像(NGC7331)の再処理をば!して ...

梅雨時期出来ることを探しています。その一つ。忘れないために記録します。・・・・・いまごろになって!「勝手に選ぶ2018年ベストショット」・・・4カット2018年初めから活動停止状態でしたが、11月に星友Yさんと岡山アストロクラブと八塔寺星を観る会のコラボ観望会への出 ...

上弦の月を過ぎてほぼ月夜の時期になってしまった。当夜は月没は24時を廻って25時22分、薄明開始は3:21.で撮影可能時間は約2時間でした。梅雨の時期だし本気モードの撮影は諦めてはいましたが、自宅環境ではダメもとと解ってても楽しみたい思いが大きかったのです。NGC7331 ...

通称「りゅう座トリオ」前回撮影が5月下旬、その結果で課題としていた光軸調整はほったらかし、入りそうで入らない梅雨と言うこともあり雲天続きで気分は放置でした。その間に1回あった瞬間の晴れまのチャンスは、星友yさんの誘いにも対応できずじまいでした。重い腰を上げ ...

↑このページのトップヘ