アンタレス付近A+B-05-1

2019.05.03  24:14~撮影  撮影地:世羅西町   光学系:Apo-Sonnar T* 2/135 ZE(絞りF3.2) + EOS6D SEO SP4
露出:2分×49コマ(1時間38分) 感度:iso1600 機材:TOAST Pro にてほったらかし追尾


この遠征地は広島県の中央にあり、瀬戸内沿岸の都市光は深夜を過ぎないと落ち着かない場所です。
光害カットフィルターなしで撮影していますがStellaimage8のカブリ補正のお蔭で何とかこれくらいに出来ています。
初日記、記念の一枚になりました。

露出96分ですがIC4592蒼い馬から南にあるシャープネス№sh2-7やsh2-1の淡い赤や白が見えていますからここにしては良く撮れていると思います。
欲を言えば県北でもっと露出を伸ばしたくもなりますが・・・・・。
当夜の天候は夜露が結構ありましたが薄雲もなく条件は良くラッキーでした。

引っ越しして初めての撮影日記です。どうぞよろしくお願いいたします。
画面をクリックで嬉しい拡大ですが、鑑賞に堪えられない場合は元画はちっちゃくします。