Hiro*のStarlight Note

リタイヤ前にして再発したほしぞら撮影熱の出来事です。 あぁ~やっぱり星空の下が好きなのです。ただ訳もなく好きなのだと思います。

おとめ座にある銀河とその周辺です。アークトゥ-ルスとスピカの丁度中間辺り(おとめ座の東寄り)にあるNGC5364とNGC5363の付近です。撮影のタイミングが合ったら撮ってみたいとチェックしていたので良かった。当日は天候など条件も良くて、南中が23時過ぎの高度も45度でそ ...

いて座とたて座とへび座のちょうど境界付近にあります。撮影となりますと”創造の柱”で有名なすぐ北にあるM16(わし星雲)についつい目が行ってしまいますが、今回撮影してみました。M17(オメガ星雲)等級 7.0等 視直径 20′ 距離 4,200光年撮影地:seranisityou 光学系 ...

2019.05.03  24:14~撮影  撮影地:世羅西町   光学系:Apo-Sonnar T* 2/135 ZE(絞りF3.2) + EOS6D SEO SP4露出:2分×49コマ(1時間38分) 感度:iso1600 機材:TOAST Pro にてほったらかし追尾この遠征地は広島県の中央にあり、瀬戸内沿岸の都市光は深夜を過ぎない ...

5年余りを楽しく活用させていただきましたブログから、今度はlivedoorさんでちょっとスタイルを変えて新しく撮影日記を綴って行きたいと思います。天体写真ライフだけはだらだらと長い高齢者ですが、もっと楽しみたい思いです。自宅は光害地ですが、基本は遠征スタイルで続 ...

今年も天候に恵まてない夏は過ぎて、遠征は秋からとなりました。ε130D+フルサイズEOS6Dはflatに苦戦していましたが、昨年末にテストした2秒露出以上のflat60枚で良い結果が望めていましたので実写したところ上出来でした。ケフェウス座sh2-140の領域は美しい仕上げになっ ...

6月以降の遠征となりましたが、露出も2時間を超えるとやはり違うと感じて、そうすることが多くなっていきました。撮影ではApo-Sonnar T* 2/135 ZEでのモザイクなどを試行しています。画像処理もPhotoshopを導入してからは輝度マスクなどが使えるようになり仕上げが向上してき ...

平成29年(2017年)11月の記事から今までのmy傑作の整理2013年の春に四半世紀ぶりに天体写真復活したアナログ世代人がデジタルに困惑しながら奮闘中です。始めはTOAST Pro に無改造カメラでした。半年で行き詰まり中断。その半年後に自動導入オードガイダーに挑戦し、改造カ ...

↑このページのトップヘ