Hiro*のStarlight Note

リタイヤ前にして再発したほしぞら撮影熱の出来事です。 あぁ~やっぱり星空の下が好きなのです。ただ訳もなく好きなのだと思います。

最近の先端はペーパーレス・PCレス、ASI AIR proがリリースされてパソコン要らずで何から何まで出来るスマートWiFiデバイスだそうだ。趣味は楽しくです。天体写真は過酷な環境下での作業なので楽のできるところは楽して、楽しみたいものです。現実はと言うと、指を銜えてみ ...

副題:おおくま座NGC3198でした。GS-200RC+QHY163M で、2分のファーストライト?2月3日の今宵は明けて夜半2時過ぎまで月夜で、晴れているのにブロードバンドの撮影は不可。かと言って、深夜に撮影準備して2時から撮影なんて一杯飲んでいるので無理!なので21時頃から準備して ...

手に入れていたQHY163Mカメラの調整は1月になったらできると計画していましたが、天候に恵まれません。天体写真派は( ;∀;)の状況です。この日は月没が21:34です。この遠征地まで雲が下りて来る時刻が早まらないことを願って強行しました。撮ったのは。NGC2237 (ばら星雲) ...

副題:QHY163M この選択は良かった?1月21日の遠征で撮ったQHY163M のファーストライトとなったクリスマスツリー星団の撮影は”吉”でした。今月は時期外れの梅雨のような天候続きで今は新月期だと言うのに残念です。しかもまだまだ続きそうな予報です。暇つぶしに自分メモを ...

副題:QHY163M 初めてのLRGB合成。天候不順が続いていて1月はもう無理かと思いましたが、1/21、夕方から晴れました。いつもご一緒させていただいている星友yさんも到着して久し振りです。遠征の目的は、モノクロ冷却CMOSカメラ、QHY163Mを試すため。写真鏡は13ヶ月振りに出動 ...

副題:事始め!あけましておめでとうございます。GS-200RCの調整がやっと叶えられた昨年10月末の撮影です。以後撮影は出来ずにいます。アンドロメダ座 M110視等級:8.1等  視直径:15.1’×19.3’2019.10.30 00:40から撮影 撮影地:宇根山光学系:Kasai GS-200RC+ CCD4 ...

副題:モノクロ冷却CMOSカメラ・QHY163Mの稼働に向けて     気が付けば歳は思わぬところまで来てしまっています。    年に数回の血液検査では1項目値以外はバッチリ大丈夫。今回も同様でした。ウオーキングの日課はこなせていて、気を引き締めて年越しをします ...

↑このページのトップヘ